AUKEY USB C USB 3.0 ケーブル 5本セット CB-CMD2 レビュー

レビュー

まだレビューしていませんがOnePlus 3を購入したのでC to Aのケーブルを何か購入しようと思っていた所AUKEYのクーポンセールが始まったのでこの機会に購入しました。

スポンサーリンク

パッケージ

aukey-usb-c-usb-3-0-cable-5-set-cb-cmd2-review009

aukey-usb-c-usb-3-0-cable-5-set-cb-cmd2-review007

パッケージは長いケーブルが一つ描かれています。箱はダンボールではなく普通の紙で出来ていました。

セット内容

aukey-usb-c-usb-3-0-cable-5-set-cb-cmd2-review006

商品情報の通り説明書、保証書と1mのケーブル3本、2m1本と0.3m1本と合計5本のコードが入っています。

外見

 

aukey-usb-c-usb-3-0-cable-5-set-cb-cmd2-review005

aukey-usb-c-usb-3-0-cable-5-set-cb-cmd2-review003

aukey-usb-c-usb-3-0-cable-5-set-cb-cmd2-review002

aukey-usb-c-usb-3-0-cable-5-set-cb-cmd2-review001

aukey-usb-c-usb-3-0-cable-5-set-cb-cmd2-review020

aukey-usb-c-usb-3-0-cable-5-set-cb-cmd2-review015

aukey-usb-c-usb-3-0-cable-5-set-cb-cmd2-review023

コネクターの外装にはUSB Type C側、USB Standard A側共にアルミを使っておりなかなかカッコイイ仕上がりになっています。USB Type Cコネクター部分が少し大きめなのでケースによっては入らないかもしれません参考までに数値を書きますが、横が12mm縦が6mmでした。USB Standard Aはちゃんと3.0対応なのでコネクター部分に青のプラスチックを使っています。USB Type Cのコネクターいままで使っていたこちらの変換アダプターと比べると少し固めでした。

C to AのケーブルでUSB3.0までの対応となっている為太さが5mm程ありかなり太いです。頑丈なナイロン素材をコード部分に使っていますが、少し毛羽立ちがありました。かなりケーブルが硬い為伸ばすと少しの間自立します。

性能テスト

aukey-usb-c-usb-3-0-cable-5-set-cb-cmd2-review010

0.3mのケーブル

aukey-usb-c-usb-3-0-cable-5-set-cb-cmd2-review012

1mのケーブル

aukey-usb-c-usb-3-0-cable-5-set-cb-cmd2-review011

2mのケーブル

結果まとめ

ケーブルの長さ 抵抗値 電流値
0.3m 3.32Ω 1.5A
1m 3.57Ω 1.39A
2m 3.99Ω 1.25A

※変動が大きいのと環境で数値が変わる為相対的な値です。電圧を揃えていません。

56kΩの抵抗を採用した場合1.5Aが最高値だったと思うので0.3mのケーブルですと上限まで出ています。今回の計測では5Vほぼピッタリの出力のモバイルバッテリーを使ったので普段皆さんが使っているACアダプターですともう少し良い値が出ます。
1mのケーブルは良いとしてはやはり2mのケーブルでは結構な電流値の低下が見られます。長い分充電スピードが落ちるのは仕方ない事かもしれません。

まとめ

ちょっと太めで普段持ち歩くにはゴツいですが家で使う分には良いと思います。細めのケーブルが欲しい方はUSB2.0までの対応のケーブルの方が配線の量が減り細くなる為そちらのケーブルの方が良いかもしれません。またはアダプターとかでも良いと思います。

コメント