ドコモ、Android 7.0へのアップデートをGalaxy S7 edge SC-02Hに提供開始

Galaxy S7 edge SC-02H ニュース

NTTドコモはGalaxy S7 edge SC-02HへのAndroid 7.0 Nougatへのアップデートを3月16日10時より提供開始します。

スポンサーリンク

変更内容

  • Android 7.0へのOSアップデート
  • 設定アプリのUI変更
  • HDR動画の再生に対応しました(ひかりTVどこでも、Amazonプライムビデオの2サービス)
  • スマートマネージャーの端末メンテナンスへの名称変更
  • パフォーマンスモードの追加
  • 省電力モードの機能の名称が省電力モード、ウルトラ省電力モードから標準モード、最大モードに変更されます。
  • ダイヤルアプリに検索機能が付きます
  • メッセージなどの返信がステータスバーから直接返信出来る様になりました
  • ステータスバーのアイコンを最新3件のみの表示に省略出来る様になりました
  • マルチウィンドウ機能が追加されました
  • ブルーライトフィルター機能が増えました
  • セキュリティパッチレベルが2017年3月1日に更新されます

など

アップデートについて

アップデートには38分程度かかる予定になっています。

今回のアップデート後のビルド番号は「NRD90M.SC02HOMU1BQC4」となります。

追記アップデート再開後のビルト番号は「NRD90M.SC02HOMU1BQC5」になっています

まとめ

今回のアップデートはOSアップデート以外にも大幅な変更を含むアップデートみたいです。

ドコモより1日とは言えauが先にアップデートを開始しましたがドコモも比較的早くアップデートを開始し良かったと思います。

ドコモは3キャリアの中ではOSアップデートに積極的な方なので3キャリアの中で買えるのでしたらドコモがおすすめです。

追記中止になったようです。

2017年3月24日

平素は、弊社商品・サービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

この度、「Galaxy S7 edge SC-02H」において2016年3月16日(木曜)より提供しておりますOSバージョンアップを実施した後、確認事項が発生したため、OSバージョンアップの提供を一時見合わせております。対処版の準備が整い次第、ドコモホームページにてご案内いたします。

「Galaxy S7 edge SC-02H」をご利用いただいておりますお客様にはご迷惑をおかけすることとなり、大変申し訳ございません。

弊社は今後もお客様への一層のサービス向上に取り組んでまいりますので、何卒ご理解を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

ご不明な点などがございましたら下記までお問い合わせください。

ドコモWEBページより引用

アップデート再開しました

2017年3月24日(金曜)に「「Galaxy S7 edge SC-02H」OSバージョンアップ一時中断のお知らせ」にてご案内しておりますとおり、該当の機種でOSバージョンアップを一時中断しておりました。調査した結果、「省電力モード」「緊急時長持ちモード」の設定をしている場合、まれに端末が正常に動作しない場合がありました。事象が解消したため、2017年3月29日(水曜)午後1時より再開させていただきます。

ドコモWEBページより引用

 

ソース

ドコモ

コメント