ヤマダウェブコムで2部構成の「プレミアムフライデー・タイムセール」を開催

ヤマダウェブコム プレミアムフライデー・タイムセール セール

ヤマダウェブコムで2部構成の「プレミアムフライデー・タイムセール」を開催します。

開催日時は4月28日の15時と18時です。セール対象品商品はZenfone 3 MaxやNintendo Switchなどです。価格等は開催まで不明となっています。

タイムセール会場はこちらになります。

スポンサーリンク

Zenfone 3 Max

外見

asus-japan-zenfone-3-max-zc520tl-04

asus-japan-zenfone-3-max-zc520tl-07

asus-japan-zenfone-3-max-zc520tl-06

スペック

OS Android 6.0
カラー シルバー、ゴールド、グレー
SoC MediaTek MT6737M
(クアッドコアCPU)1.25GHz
ディスプレイ 5.2型 IPS 1,280×720ドット (HD)
メモリー 2GB(LPDDR3)
ストレージ 16GB
カメラ リアカメラ:1,300万画素、LEDフラッシュ
フロントカメラ:500万画素
サイズ 高さ約149.5mm×幅約73.7mm×奥行き約8.55mm
重さ 約160g
バッテリー 4100mAh
対応周波数 FDD-LTE:B1/B2/B3/B4/B5/B7/
B8/B18/B19/B26/B28
TD-LTE:B38/B41
W-CDMA:B1/B2/B5/B6/B8b
GSM/EDGE:850/900/1,800/1,900MHz
Wi-Fi IEEE802.11b/g/n
Bluetooth Bluetooth 4.0
USBポート microUSB
SIMスロット microSIMスロット×1、nanoSIMスロット×1
microSDスロット 対応(nanoSIMスロットと排他)
センサー GPS、加速度センサー、電子コンパス、光センサー、
近接センサー、指紋センサー
付属品 ACアダプターセット、SIMイジェクトピン、
OTGケーブル、説明書、保証書

紹介

この機種の売りはバッテリー持ちです。前のZenFone Maxよりは900mAh減りましたがそれでも4100mAhと大容量です。

また、低価格でも指紋センサーを搭載しているのはかなりいいと思います。

イマイチな点は低価格なので仕方が無いですがUSBポートがmicroUSBなのが残念です。

性能についてはMT6737Mそのものではなく性能アップ版のMT6737Tのベンチマークになりますが、ある程度参考になると思いますのでこちらの記事を参考にして下さい。

ちなみに最近5.5インチで大分スペックが違うバリエーションモデルのZenFone 3 Max (ZC553KL)が日本で発売されました。

価格次第だとは思いますが安ければ悪く無いと思います。

若干違うSoCですが他の機種で使った感じですと割りとサクサク動いたので間違いなく高性能ではありませんが軽く使う程度でしたら良いのでは無いでしょうか。

シルバー

グレー

ゴールド

コメント