ドコモ、arrows SV F-03HへAndroid 7.1 Nougatのアップデートを提供開始

arrows SV F-03H ニュース

NTTドコモはarrows SV F-03HへAndroid 7.1 Nougatのアップデートを6月22日より提供開始します。

スポンサーリンク

Android 7.1 Nougat アップデート

arrows SV F-03H

更新内容

  • Android7.0の標準機能のマルチウィンドウが追加されました
  • メッセージなどの通知への返信がカンタンに行える様になりました
  • 省電力機能が強化されました
  • クイックセッティングパネルを編集出来るようになりました
  • ビデオコール時、「自画像を非表示」の設定を正常に行えない事象を修正しました

アップデート方法

「設定」→「端末情報」→「Androidバージョンアップ」と順に進み操作しアップデート出来ます。アップデート後のビルド番号はV07R043Aになります。

また、アップデート時のデータ使用量は無料なのでモバイル回線でも安心してアップデートをして下さい。

アップデートには45分程度掛かりますので携帯を使用する予定がない時に行って下さい。

まとめ

今回Android 7.0のOSアップデートが来たことでarrows Be F-05Jとほぼ変わらない仕様になりました。

アップデート内容的にはNougatの機能が追加された以外は大きな変更は無いようです。

Android Nougatの機能で大きな変更はマルチウィンドウの追加です。arrows SV F-03Hですと画面が小さいのであんまり使いみちが無いですが画面が大きい機種ですと便利に使えます。

文章ですと説明し辛いですが通知パネルに小さいクイックセッティングパネルが統合され2回開くか2本指で開かなくてもWi-Fi、Blutooth、GPSのon、offを切り替え出来る様になります。
これに近いものは以前から採用しているメーカーも多かったですが使いやすい変更です。

話は少し脱線しますがarrows Be F-05Jはフレーム部分のarrowsのロゴが無くなったのとフレームの角が丸みを帯びたデザインになったこと以外は変わらない様に思えます。

ソース

ドコモ

コメント