「gooのスマホ g06+」を発表 メモリー、ストレージを強化

gooのスマホ g06+ ニュース

NTTレゾナント(gooSimseller)は7月31日、「gooのスマホ g06+」の発売を発表しました。主な特徴は4インチのディスプレイ、取り外し可能なバッテリー、低価格でのLTE対応、Android7.0などです。

スポンサーリンク

gooのスマホ g06+

gooのスマホ g06+

スペック

メーカークロスリンクマーケティング
OSAndroid 7.0 nougat
カラーgooRed(グーレッド)、ピンク、イエロー、インディゴ、ライトブルー、ブラック
SoCMediaTek MT6737M クアッドコア
ディスプレイ4.0インチ 800×480 WVGA IPS
メモリー2GB
ストレージ16GB
カメラリアカメラ:500万画素
フロントカメラ:200万画素
サイズ高さ約126mm×幅約63.2mm×厚さ約10.8mm
重さ約129g
バッテリー1,700mAh
対応周波数FDD-LTE Band1/3/19
W-CDMA Band1/6
GSM/EDGE 850/900/1,800/1,900MHz
Wi-FiIEEE802.11b/g/n
BluetoothBluetooth 4.0
USBポートmicroUSB
SIMスロットmicroSIMスロット×2
microSDスロットmicroSDXCまでの対応
センサーGPS、加速度センサー、近接センサー、照度センサー
付属品保証書、クイックスタートガイド、保護フィルム(簡易版)、USBコード、ACアダプタ

価格

税抜き7,800円

販売時期

7月31日(イエロー8月上旬以降出荷予定、その他8月下旬以降出荷予定)

紹介

以前発売されていたg06のメモリー、ストレージの容量を増やし更にAndroid7.0へ更新されたスマートフォンです。

「g06+」の特徴はコンパクトなサイズです。幅63.2mmと最近のスマートフォンとしてはあまり見ない大きさです。小さなスマートフォンの宿命で厚さは約10.8mmと分厚いです。

バッテリー容量は1,700mAhと少ないですが電池が取り外しでき別に税別1,463円で販売しているので電池持ちが心配な方は購入しても良いと思います。

gooSimseller 本店 gooのスマホ g06+ 専用バッテリー 1700mAh

カラーバリエーションは6色でそのうちgooRed(グーレッド)がすべてのモデルに付属しています。

性能的にはそこまで良くはないですが価格帯的には割りと良いと言えるでしょう。

MT6737Mを搭載しているスマートフォンは持っていませんが性能向上版のMT6737Tは持っているのでこちらのベンチマークを参考にして下さい。

OCNのSIMカードが付属していますが契約の義務は特に有りませんので端末が欲しい方でも安心して購入下さい。

g06+発売記念キャンペーンをgooSimseller本店で開催します。

「g06+」を購入された先着906名にgooポイント1,000ポイント分をプレゼント、gooメール利用中の方または、購入前に新規でgooメール加入した方はgooポイント1,500ポイントをプレゼントします。そこまでgooポイントの価値は高くないのでYahoo!ショッピングや楽天市場で購入するのも良いかも知れません。

gooSimseller 本店 gooのスマホ g06+(グーマルロクプラス)

コメント