ヤマダウェブコムでHuawei P10 Lite、Moto G4 Plusをセール8月3日限定

Huawei P10 lite セール

ヤマダウェブコムでMoto G4 Plus、Huawei P10 Liteをセールしています。

セール対象品は変更になる可能性があります。

今回の価格はMoto G4 Plusが税込み22,464円、Huawei P10 Liteが税込み23,544円です。

追記Huawei P10 Liteは売り切れになりました。

今回セールしているのSIMフリースマホ SPECIAL SALEのセール対象品です。

セール期間は今日(8月3日)までです。またSIMカードが付属していますが契約の義務はありません。

※SIMセットをご利用の際は、1ヶ月以内のアクティベーション(開通手続き)をお願いいたします。

と記載が有るのは使用する場合は1ヶ月以内に開通して下さいという意味です。

スポンサーリンク

Huawei P10 Lite

スペック

メーカーHuawei
カラーサファイアブルー、パールホワイト、ミッドナイトブラック、プラチナゴールド(SIMフリー専用)、サクラピンク(UQモバイル専用)
OSAndroid7.0 Nougat/ Emotion UI 5.1
カメラリアカメラ  1200万画素 f/2.2
像面位相差AF、コントラストAF、電子手振れ補正
フロントカメラ 800万画素 f/2.0
サイズ146.5 × 72× 7.2mm
重さ146g
ディスプレイ5.2インチ 1920 1080 FHD  IPS
SoCHuawei Kirin 658 オクタコア
メモリー3GB
ストレージ32GB
microSDスロットmicroSDXCまでの対応
バッテリー3000mAh
対応周波数FDD-LTE : B1/3/5/7/8/18/19/26

TDD-LTE : B41

WCDMA : B1/5/6/8/19

GSM:850/900/1800/1900MHz

キャリアグリケーション:2CA対応
下り最大262.5Mbps/上り最大50Mbps

SIMスロットNano SIM x 2 microSDとの排他
VoLTEau VoLTEにアップデートで対応予定
Blutooth4.1
Wi-FiIEEE 802.11 a/b/g/n/ac
センサー加速度, コンパス, ジャイロ, 環境光, 近接センサー
USBmicroUSB
指紋センサー搭載
付属品リモコン付きヘッドセット、 ケース 、 ACアダプタ、 USBケーブル 、 クイックスタートガイド

紹介

低価格帯では珍しくWi-Fi acに対応しているので高速な通信が出来ます。また。キャリアグリケーション(複数の帯域を束ねて高速に通信する技術)にも対応しモバイル環境でも快適に使用できます。

Huawei P10 Liteはau VoLTEにアップデートで対応しました。

Huawei Japan、Huawei P10 liteにau VoLTE対応のアップデートを提供開始
Huawei Japanは7月11日、Huawei P10 liteへのau VoLTE対応アップデートの配信開始を発表しました。 au VoLTE対応アップデート アップデート開始時期 2017年7月10日19:00以降 約2...

9V/2A急速充電対応にも対応しており短い時間で充電が出来ます。

ボディもメタルフレーム、背面にガラスを採用し美しい仕上がりです。

Huawei nova Liteと比較するとau VoLTE、キャリアグリケーション、ストレージ容量が32GBで有ることなどが違いです。

私も購入して現在少し使っていますがなかなかきびきび動きまた、背面部分は色によって違いますがサファイアブルーは見る角度によって反射の具合が変わってキレイです。

詳しいレビューは下記の記事を読んでください。

Huawei P10 LiteとHuawei novaの実機比較レビュー
Huawei P10 LiteとHuawei novaでどちらを買うか悩んでいる方が多いようなのでどちらも持っている私がレビューしてみます。 今回のレビューは主にHuawei P10 LiteをレビューするのでHuawei nova...

Huawei P10 Lite ミッドナイトブラック

Huawei P10 Lite サファイアブルー

Huawei P10 Lite プラチナゴールド

Huawei P10 Lite パールホワイト

Moto G4 Plus

Moto G4 Plus

スペック

メーカーMotorola
カラーホワイト、ブラック
OSAndroid 6.0.1 Marshmallow
SoCQualcomm Snapdragon 617(オクタコア)
カメラリアカメラ: 約1,600万画素 F2.0
レーザーオートフォーカス、位相差オートフォーカス、デュアル LED フラッシュ
フロントカメラ: 約500万画素 F2.2
サイズ153×76.6×7.9 mm ~ 9.8 mm
重さ157g
バッテリー3000mAh
microSDスロットmicroSDXC
ストレージ32GB
メモリー3GB
ディスプレイ5.5インチ 1920 x 1080(FHD)
対応周波数LTE Band 1/3/5/7/8/19/20/28/40

3G Band 1/2/5/8/19

GSM 850/900/1800/1900MHz

SIMスロットmicroSIM×2
同時待ち受けLTEと3Gの同時待ち受けに対応
Wi-FiIEEE802.11a/b/g/n
Bluetoothバージョン4.1 LE
センサー加速度計 ジャイロスコープ アンビエントライト
指紋認証対応

紹介

Moto G4 Plusの特徴はLTEと3Gの同時待ち受けに対応している点です。通話用に分けていた携帯をまとめる等の使いみちが考えられます。microSDスロットがSIMスロットと別なのが嬉しい点です。

Moto G4 Plusの初期OSはAndroid 6.0.1 MarshmallowですがMoto G4 PlusにはAndroid 7.0 Nougatが来ています。

ソフトウェア面はほとんど素のAndroidを搭載しているのでメーカーカスタマイズが好きでない方におすすめ出来ます。

搭載SoC(CPU)のSnapdragon 617は今ですとMoto G5に搭載されているSnapdragon 430と同じくらいの性能です。

ピュアAndroid搭載 Motorola Moto G5 レビュー
Motorola Moto G5を購入しましたのでレビューいたします。 この機種の特徴はFHDディスプレイ、ほとんど素のAndroid搭載、DSDSにアップデートで対応、バッテリー取り外し可能、アルミリアパネルなどです。 Moto ...

購入リンク

Moto G4 Plus ブラック

Moto G4 Plus ホワイト

コメント