Android、iOSデバイスがこのケーブル1つで「UGREEN 3 in 1 ケーブル」レビュー

GREEN 3 in 1 Type C ケーブル ライトニング ケーブル USB C 変換 Micro USB レビュー

UGREEN様からこちらの「UGREEN 3 in 1 Type C ケーブル ライトニング ケーブル USB C 変換 Micro USB」を提供して頂いたのでレビュー致します。

この製品の特徴は商品名からも分かるとおりUSB Type C 、Lightning、micro USBの3つの種類のコネクターに充電できるようになっている点です。

スポンサーリンク

UGREEN 3 in 1 Type C ケーブル ライトニング ケーブル USB C 変換 Micro USB

パッケージ

GREEN 3 in 1 Type C ケーブル ライトニング ケーブル USB C 変換 Micro USB

GREEN 3 in 1 Type C ケーブル ライトニング ケーブル USB C 変換 Micro USB

GREEN 3 in 1 Type C ケーブル ライトニング ケーブル USB C 変換 Micro USB

最近よくある感じのパッケージでそんなに特徴はありません。日本語の表記はありませんので説明が少しわかりづらいかも知れません。

また、パッケージにはMFi(Made For iPhone/iPad/iPod)認証のマークが入っています。認証品なのはAppleのサイトからも調べられます。

UGREEN 3 in 1 Type C ケーブル ライトニング ケーブル USB C 変換 Micro USB

外見

GREEN 3 in 1 Type C ケーブル ライトニング ケーブル USB C 変換 Micro USB

GREEN 3 in 1 Type C ケーブル ライトニング ケーブル USB C 変換 Micro USB

GREEN 3 in 1 Type C ケーブル ライトニング ケーブル USB C 変換 Micro USB

コネクター部分はアルミでできています。また、USB Type C とLightningへの変換アダプターもアルミになっています。

GREEN 3 in 1 Type C ケーブル ライトニング ケーブル USB C 変換 Micro USB

シルバーのモデルでコネクター部分の白い箇所はPVC(ポリ塩化ビニル)で出来ている様で柔らかい感じです。

ケーブル部分はApple製品のケーブルみたいな少しザラザラした感じです。色は白ですが若干グレーがかった感じの色合いです。構造的にはケブラーファイバーが補強に入っていてケーブルの被膜はPVC(ポリ塩化ビニル)みたいです。

ケーブルの心線には99.996%高純度のOFC(無酸素銅)を使っているそうです。所謂4Nと言う事になります。

テスト

56kΩの問題がないか一応チェックしました。

GREEN 3 in 1 Type C ケーブル ライトニング ケーブル USB C 変換 Micro USB

特に問題ない事が分かりました。特に表記もなかったと思いますが56kΩの抵抗が入っているのが測定値から判別出来ます。

また、充電に問題がないかもテストしました。

GREEN 3 in 1 Type C ケーブル ライトニング ケーブル USB C 変換 Micro USB

GREEN 3 in 1 Type C ケーブル ライトニング ケーブル USB C 変換 Micro USB

USB Type C 、Lightning、micro USBの3つ全てで問題なく充電出来ることが確認出来ました。

まとめ

結局この製品はmicro USBのケーブルがUSB Type CとLightningに変換するアダプターとセットになった商品な訳です。

こういったアダプターは別に購入しても良いですが小型な為にどうしてもなくし易いデメリットがあります。

この商品はケーブルとアダプターが繋がっているので無くしづらい利点があります。

また、デザインも統一感があり、アダプターの嵌め合いもピッタリ納まる点も良いです。

逆にデメリットはLightningとUSB Type Cのアダプターを同時に使うのが難しく点です。ある程度ケーブルとアダプターとの固定には余裕があるのでもう一つケーブルを用意すれば使えない事は有りませんがムリが有ります。

価格的には安くないですがMFI認証済みのLightningのアダプターとUSB Type Cのアダプターの2つと高品質なケーブルがセットだと考えるとそこまでは高くないかなと思います。

コメント