公式版Xposed FrameworkがAndroid Nougat 7.0/7.1に対応

Xposed Framework アプリ

公式版Xposed FrameworkがAndroid Nougat 7.0/7.1に対応しました。

以前から非公式版はAndroid Android Nougat 7.0/7.1で使える物(安定していませんでした)が有りましたが今回Xposed Frameworkの開発者であるrovo89がAndroid Nougat 7.0/7.1で使用できるXposed Framework v88を提供開始しました。

対応が遅れた理由はAndroid Nougatでは引き続きAndroid runtime (ART) を採用していますがコンパイル方式が変わりahead-of-time(AOT)からjust-in-time(JIT) に戻りました。

完全にahead-of-time(AOT)が廃止された訳ではなく端末がアイドル中かつ充電されている場合にコンパイルされる様になっています。

変更への対応でアップデートまでに時間がかかったそうです。非公式版(abforce)のXposed FrameworkではARTの最適化が無効化されていますが公式版(rovo89)はARTの最適化が維持されているとの事です。

カスタムリカバリーを使わなくてもXposed Installerからインストールを押して再起動するだけでXposed Frameworkが入れられます。

アップデートされたXposed Framework v88はAndroidの現時点での最新バージョンであるOreoには対応していません。

ソース

XDA

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
アプリ
寝る子をフォローする
スポンサーリンク
寝る子ブログ

コメント