ひかりTVショッピングでSIMフリースマートフォンなどがクーポン適用で安い!

Aterm HT100LN セール

ひかりTVショッピングでSIMフリースマートフォンなどがクーポン適用で安くなっています。

スポンサーリンク

メールマガジン 225号

期間

10月29日23時59分まで

Huawei Mate 9

スペック

OSAndroid 7.0 + EMUI 5.0
カラーシャンパンゴールド、ムーンライトシルバー、シャンパンブラック
サイズ約156.9×78.9×7.9mm
重さ約190g
ディスプレイ約5.9インチ/IPS 解像度 FHD(1920×1080)
カメラリアカメラ約2000万画素モノクロ+1200万画素RGB
リアカメラ約800万画素
SoC(プロセッサー)Kirin 960 2.5GHz(4コア)+1.8GHz(4コア) オクタコア
ストレージメモリー4GB ストレージ64GB
microsdスロット搭載
指紋センサー搭載
SIMスロットnanoSIMスロット×2
WiFi /Bluetooth802.11a/b/g/n/ac、Bluetooth4.0
対応周波数FDD-LTEBand 1/2/3/4/5/7/8/9/12/17/19/
20/25/26/28/29
TDD-LTEBand 38/39/40/41
3G Band 1/2/4/5/6/8/19
TD-SCDMA Band 34/39
CDMA2000  BC0
※CDMA2000はChina Telecomのみの対応
バッテリー4000mAh
USBコネクターUSB Type C
価格税込み65664円

 

huawei-mate-9-price-comparison-05

huawei-mate-9-price-comparison-03

Mate 9

紹介

Huawei Mate 9はHuaweiのフラグシップとなる約5.9インチの大型スマートフォンです。搭載SoCはKirin 960になります。

前モデルと比較してGPUの性能180%上昇をうたい実際にかなり性能が上がっています。参考までにAntutu Benchmarkですと13万5千点程度のスコアが出るようです。

デュアルカメラを搭載しています。デュアルカメラのタイプとしてはモノクロのカメラと普通のカメラの画像を合成する方式で、実際に撮った画像の評価も高いようです。

対応周波数としてCDMA2000に対応していますがChina Telecomのみの対応でauでは使えませんのでお間違いない様にお願いします。

少し前にHuawei P10やHuawei P10 Plusが日本でも発売されましたが性能的には大差がないので約5.9インチというサイズが気に入ればHuawei Mate 9を購入するのはお得です。

Huawei Japan、「Huawei P10」、「Huawei P10 Plus」を発表
Huawei Japanは6月6日「Huawei P10」、「Huawei P10 Plus」を発表しました。 Huawei P10 PlusはPシリーズとしては初めて2560 1440 WQHDディスプレイを搭載しています。 Hu...

Huawei P10/PlusですとY!MobileのVoLTEに対応しているのでワイモバイルで高音質で通話したい場合はHuawei P10やHuawei P10 Plusの方が良いでしょう。

Huawei Japan、Huawei P10/P10 Plus/P10 LiteにY!mobile VoLTE対応のアップデートを提供開始
Huawei Japanは8月25日、Huawei P10、Huawei P10 Plus、Huawei P10 LiteへY!mobile VoLTE対応アップデートの配信開始を発表しました。 SoftBank VoLTE対応アップデー...

またはサイズが小さい方が良ければ劣る部分も多いですがhonor 9を下記のセールで購入すると言うのもアリかと思います。

gooSimSeller「Huawei honor 9」を33,600円で販売開始
gooSimSellerが「Huawei honor 9」を税別33,600円で販売開始しました。 今回gooSimSeller本店で取り扱うのはOCNの音声プランとセットになった「らくらくセット」で一括払いの場合は税別33,600円...

価格の内訳

商品の価格が51,800円 メールマガジンのクーポン「n104q38」を使用して5,000ぷららポイント通常のポイントが10倍で5,180ぷららポイント、dケータイ払いプラスのキャンペーンでポイント10倍でdポイントが5,180ポイント、それに加えて金曜日、土曜日はdケータイ払いプラスをドコモ利用者が使える携帯料金合算払いでポイント4倍2,072dポイントで実質34,368円です。

ケータイ料金合算払いはドコモ契約者以外は使えませんのでその場合は2,072ポイント分高くなります。

現時点での価格コムでの最安値は49,800円となっていました。

ドコモケータイ払いプラスのキャンペーンはエントリーが必要です。キャンペーンページはこちらのページになります。

キャンペーンの詳細やその他のクーポンは下記の記事を参考にして下さい。

ひかりTVショッピング割引クーポンコード配布中2018年5月更新
NTTぷららが運営するオンラインストアひかりTVショッピングでクーポンを配布中です。 商品のラインナップも幅広くかなりポイント還元率が高いのが特徴です。 注意点としてはぷららポイントを使った購入分にはぷららポイントが付かないので...

購入リンク

ひかりTVショッピング Huawei Mate 9

ZenFone 4 Selfie Pro

ZenFone 4 Selfie Pro

スペック

メーカーASUS
カラーネイビーブラック、サンライトゴールド、クラシックレッド
OSAndroid 7.1.1 Nougat
カメラリアカメラ 1,600万画素
LEDフラッシュ
フロントカメラ 1,200万画素 f/1.8 1/2.55inch 1.4μm IMX362
500万画素(広角) 120°
LEDフラッシュ
サイズ約74.8×6.85×154.0mm
重さ約147g
ディスプレイ5.5インチ 1920 1080 FHD 有機EL Corning Gorilla Glass 3
SoCQualcomm Snapdragon 625  オクタコア
メモリー4GB
ストレージ64GB
microSDスロットmicroSDXCまでの対応
バッテリー3,000mAh
対応周波数FDD-LTE Band 1/3/5/7/8/18/19/26/28

TD-LTE Band 38/41

3G Band 1/2/5/6/8/19

GSM 1900MHz/1800MHz/900MHz/850MHz

キャリアアグリゲーション 2CA対応

VoLTEau VoLTE
同時待ち受けLTEと3Gの同時待ち受けに対応
SIMスロットNano SIM x 2 microSDとの排他
Blutooth4.2
Wi-FiIEEE 802.11 b/g/n
センサーGPS、加速度センサー、電子コンパス、光センサー、近接センサー、
ジャイロスコープ、センサー、RGBセンサー
指紋センサー搭載
USBmicroUSB
サウンドHi-Res、DTS Headphone:X、SonicMaster 4.0
 付属品USB ACアダプターセット、SIMイジェクトピン、クリアケース、
ZenEar、ZenEar交換用イヤーピース、ユーザーマニュアル、
製品保証書

紹介

ZenFone 4 Selfie ProはZenFone 4シリーズのミドルハイレンジのスマートフォンです。名前からも分かる様に自撮り(Selfie)に力を入れていてフロントカメラのメイン側は1,200万画素の高画素です。

また、フロントカメラはデュアルカメラで広角レンズのカメラがもう一つ搭載されていて広い範囲を撮影する事が出来ます。例えば仲間と一緒に撮ったり広い範囲の風景を写真に入れたり出来ます。更にフロントカメラでポートレートモードで撮影も出来、背景をぼかせます。

SoC(CPU)はZenFone 3と同じSnapdragon 625を搭載していてミドルレンジからミドルハイレンジの性能です。同じSoC(CPU)を搭載しているHuawei novaのベンチマークが有りますのでこちらを参考にして下さい。

ボディはアルミのユニボディで端部やカメラ周りはダイヤモンドカット加工がされていて見る角度によって輝きます。

価格の内訳

商品の価格が税込み43,335円 、クーポン「n104q38」で5,000ぷららポイント進呈、通常のポイントが433ぷららポイント、ドコモを契約していなくても使えるdケータイ払いプラスで10倍4,330dポイント、それに加えて金曜、土曜にdケータイ払いプラスをケータイ料金合算払いでポイント4倍で1,732dポイントで実質価格は31,840円となります。

色によって価格が異なりますので一番安いカラーで計算しています。

ケータイ料金合算払いはドコモ契約者以外は使えませんのでその場合は1732ポイント分高くなります。また、ケータイ料金合算払いの枠が足りない方も同じです。

価格コムでの最安値は現時点で43,335円となっていました。

ドコモケータイ払いプラスのキャンペーンはエントリーが必要です。キャンペーンページはこちらのページになります。

購入リンク

ひかりTVショッピング ZenFone 4 Selfie Pro

ZenFone 4 (ZE554KL)

ZenFone 4

スペック

メーカーASUS
カラームーンライトホワイト, ミッドナイトブラック
OSAndroid 7.1.1 Nougat
カメラリアカメラ 1,200万画素 f/1.8 1/2.55inch 1.4μm IMX362
800万画素(広角) 120°
LEDフラッシュ
フロントカメラ  800万画素
サイズ約75.2×7.5×155.4mm
重さ約165g
ディスプレイ5.5インチ 1920 1080 FHD IPS Corning Gorilla Glass 3
SoCQualcomm Snapdragon 660 オクタコア
メモリー6GB
ストレージ64GB
microSDスロットmicroSDXCまでの対応
バッテリー3,300mAh
対応周波数FDD-LTE Band 1/2/3/5/7/8/18/19/28

TD-LTE Band 38/39/40/41

3G Band 1/2/3/5/6/8/19

GSM 1900MHz/1800MHz/900MHz/850MHz

キャリアアグリゲーション 2CA/3CA対応

VoLTEau VoLTE対応
同時待ち受けLTEと3Gの同時待ち受けに対応
SIMスロットNano SIM x 2 microSDとの排他
Blutooth5.0
Wi-FiIEEE 802.11 a/b/g/n/ac
センサーGPS、加速度センサー、電子コンパス、光センサー、磁気センサー、
近接センサー、ジャイロスコープ、RGBセンサー、NFC
指紋センサー搭載
USBUSB Type C(USB2.0)
サウンドHi-Res、DTS Headphone:X、SonicMaster 4.0
 付属品USB ACアダプターセット、SIMイジェクトピン、クリアケース、
ZenEar、ZenEar交換用イヤーピース、ユーザーマニュアル、
製品保証書

紹介

ZenFone 4 (ZE554KL)はZenFone 4の2つ有るバリエーションの内性能が高い方です。日本ではこちらのZE554KLしか販売していません。

カメラは広角と標準のカメラを組み合わせた物で広角カメラでは標準のカメラの約2倍の範囲を撮影することが出来ます。広角カメラとのデュアルカメラの機種と言うと私が持っている機種ではLG V20 PROが有ります。歪みますがなかなか面白いカメラでした。

また、ポートレートモードを搭載しボケのある写真を撮影する事が出来ます。

SoC(CPU)はSnapdragon 660でこのSoCはミドルレンジのSoCではありますがCPU性能は1つ前のハイエンドSoC Snapdragon 820ぐらいの性能はあります。GPUはSnapdragon 820と比べると弱いです。

メモリーはAndroid搭載機種としてはかなり多い6GBでこれだけメモリーがあるとアプリが落ちる事がほぼなくなり便利です。

ボディのデザインはZenFone 3に引き続きガラスとメタルフレームを組み合わせたデザインとなっています。

価格の内訳

商品の価格が税込み58,115円 、クーポン「n104q38」で5,000ぷららポイント進呈、通常のポイントが581ぷららポイント、ドコモを契約していなくても使えるdケータイ払いプラスで10倍5,810dポイント、それに加えて金曜、土曜にdケータイ払いプラスをケータイ料金合算払いでポイント4倍で2,324dポイントで実質価格は44,400円となります。

ケータイ料金合算払いはドコモ契約者以外は使えませんのでその場合は2,324ポイント分高くなります。また、ケータイ料金合算払いの枠が足りない方も同じです。

価格コムでの最安値は現時点で58,115円となっていました。

ドコモケータイ払いプラスのキャンペーンはエントリーが必要です。キャンペーンページはこちらのページになります。

色によって価格が違うので安い方で計算しています。

購入リンク

ひかりTVショッピング ZenFone 4

Aterm HT100LN

Aterm HT100LN

紹介

最近少しから流行っている据え置き型のLTE通信に対応したWi-Fiルーターです。バンド対応を絞って低価格を実現しています。

こういった据え置き型の利点としてバッテリーが搭載されていないので電源に繋げたままで良いと言う利点があります。また、オプションのアクセサリー無しで有線LANが使えます。

対応バンドから考えてau系のSIMかドコモ系のSIMを使う用途になると思います。

詳しいスペックや紹介についてはこちらの記事を読んで下さい。

参考 NEC SIMフリーLTEホームルーター 「Aterm HT100LN」発表

価格の内訳

商品の価格が税込み16,480円 、クーポン「n104q39」で3,000ぷららポイント進呈、通常のポイントが10倍で1,640ぷららポイント、ドコモを契約していなくても使えるdケータイ払いプラスで10倍1,640dポイント、それに加えて金曜、土曜にdケータイ払いプラスをケータイ料金合算払いでポイント4倍で656dポイントで実質価格は9,544円となります。

ケータイ料金合算払いはドコモ契約者以外は使えませんのでその場合は656ポイント分高くなります。

価格コムでの最安値は現時点で15,980円となっていました。

ドコモケータイ払いプラスのキャンペーンはエントリーが必要です。キャンペーンページはこちらのページになります。

購入リンク

ひかりTVショッピング Aterm HT100LN

クーポンはメールマガジン225号 10月27日発行から引用

ひかりTVショッピングのその他のクーポンやキャンペーンについてはこちらのページをご覧ください。

ひかりTVショッピング割引クーポンコード配布中2018年5月更新
NTTぷららが運営するオンラインストアひかりTVショッピングでクーポンを配布中です。 商品のラインナップも幅広くかなりポイント還元率が高いのが特徴です。 注意点としてはぷららポイントを使った購入分にはぷららポイントが付かないので...

ドコモケータイ払いプラスのキャンペーンの詳細やdポイントが使える場所についてはこちらの記事を参考にして下さい。

【dポイント10倍】dケータイ払いプラス 「dポイント利用者登録で毎日おトク!」キャンペーン開催 ドコモ以外もOK
ドコモはdケータイ払いプラスで支払うとポイントが10倍貯まるキャンペーンを10月1日から開催します。 このキャンペーンはdアカウントを作りクレジットカードで支払えばドコモを契約していなくても参加出来ます。 dケータイ払いプラス 「d...

コメント