Essential Phone PH-1向けに非公式版LineageOS 14.1が公開

Essential Phone PH-1 ニュース

XDA DevelopersでEssential Phone PH-1(mata)向けに非公式版LineageOS 14.1が公開されています。

通常のカスタムROMはGoogle appsが同梱されていませんが今回の非公式版LineageOS 14.1にはopengapps nanoが入っています。これはEssential Phone PH-1がPixelと同じくA/B partition(2つシステムが入っています)を採用している為だからみたいです。

スポンサーリンク

LineageOS 14.1

インストールの条件

  • Bootloader Unlock
  • NMJ32Fのファームウェア

インストールの方法

Bootloaderを起動してデータをコマンドで消去します。

fastboot -w

TWRP(ミラー)をダウンロードして書き込みます。

fastboot flash boot twrp-mata_6.img

recoveryではなくbootに書き込んでいますがこれはミスではないです。

音量ボタンで「Recovery mode」選択し電源ボタンで決定します。TWRPを起動すると以前のロック画面のパスワードまたはPINが必要になる場合があります。

adbでROMのZIPファイルをプッシュします。Essential Phone PH-1(mata)LineageOS 14.1

adb push <送るZIPのファイル名> /sdcard/

TWRPでプッシュしたROMのZIPをインストールします。リブートでインストール完了です。

※TWRPはブート後置き換わりますので必要な場合は再度書き込んでください。

Q&A

Q:何が動きませんか?
A:通話中のマイクの音量が小さいです。これは改善に向けて作業中です。
Q:StockのEssential Phoneのカメラアプリは使えますか?
A:はい
Q:360 Cameraは使えますか?
A:作者は所有していませんのでわかりません。それが動作する場合、おそらくEssential Phoneのカメラアプリでのみ動作します。(XDAの報告を見る限り動かない様です)
Q:これはrootですか?
A:いいえ。必要な場合はあなたが作業する必要があります。

まとめ

今回Essential Phone PH-1にLineageOS 14.1が配布されています。LineageOSはそこまで高機能なROMではないですがAOSPよりは設定できる項目は多いです。

A/B partitionがある以外はBootloader Unlockして焼くだけなのでROM焼きをしたことが有る方は困らないでしょう。ソースが公開されているので、LineageOS以外にもカスタムROMが出てくると良いですね。

root権限を取得する場合Essential Phone専用のMagiskを焼いて下さい。

ソース

XDA

コメント