Sony、nuroモバイル専売「Xperia XZ Premium(G8188)」Android 8.0 Oreoへアップデート開始

Xperia XZ Premium(G8188) ニュース

Sonyはnuroモバイル専売モデルの「Xperia XZ Premium(G8188)」へAndroid 8.0 Oreoのアップデートを12月26日15時より開始します。

スポンサーリンク

Android 8.0 Oreo アップデート

変更内容

  • 3Dクリエイターの追加
  • 先読み撮影での笑顔の検出の追加
  • オートフォーカス連写の追加
  • 明るさ・色合いの調整機能の変更
  • ISO調整機能の追加
  • 4K動画撮影のUI変更
  • 静止画歪み補正機能の追加
  • aptX HDコーデックへの対応

など

アップデートの方法

端末でのアップデートの場合

「設定」→「端末情報」→「ソフトウェア更新」→「メニューキー」→「設定」→「本体ソフトの更新を自動的にダウンロード」と順に進み自動アップデートを有効にします。

アップデートがある場合ステータスバーにソフトウェア更新のアイコンが出るので通知画面を開きます。「ダウンロードしてください」→「ダウンロード」→「続行」→「今すぐインストール」→「OK」と進みインストールします。

アップデート後のビルド番号は「47.1.E.4.13」になります。

アップデートでの通信はカウントされるのでWi-Fi環境(固定回線)でのアップデートをオススメします。

PCでのアップデートの場合

まず、PCにこちらのリンクのXperia Companionをインストールします。インストールしたらXperia Companionを起動します。Xperia XZ Premium(G8188)をPCに接続します。

Xperia Companionの「ソフトウェア更新」をクリックします。クリックすると「新しいソフトウェア更新が利用可能です」と表示されるはずなので更新をクリックします。

「新しいソフトウェアをダウンロードしてください」と表示されたらOKを押し、進みます。更新内容が書かれているので確認し次にをクリックします。最後に確認が表示されますので問題が無ければ次に押します。

「更新されました」と表示されましたら完了をクリックしPCからXperiaを取り外しします。これでアップデートが完了しました。

まとめ

ドコモ版より1週間ほど遅いアップデート開始となりましたが発売時に予告して通りAndroid 8.0 Oreoにアップデートされました。

OreoへのアップデートではXperia XZ1で追加された機能が複数追加されました。

悪い意味で話題になっていたカメラの歪みはアップデートで歪み補正のon、off設定が付きました。機能を有効にすると画質が落ちる様なので場面に合わして切り替えると良いでしょう。

nuro mobile

ソース
SONY

コメント