楽天モバイル「au回線」を提供開始 本人確認書類のアップロードが不要になる「ご自宅かんたん本人確認」も

楽天モバイル au回線 スタート ニュース

楽天モバイルは「au回線」を利用したサービスを10月1日10時より提供開始します。

スポンサーリンク

au 回線

概要

au 回線を使ったサービスが始まりました。選べるプランはドコモ回線の場合と違って「組み合わせプラン」のみです。

そしてその中で選べるのは通話SIMとSMSがついたデータSIMでドコモ回線で選べるデータSIMのみは有りません。

組み合わせプラン

下記の表はすべて税別です。

通話SIM 050データSIM
(SMSあり)
ベーシックプラン 1,250円 645円
3.1GBプラン 1,600円 1,020円
5GBプラン 2,150円 1,570円
10GBプラン 2,960円 2,380円
20GBプラン 4,750円 4,170円
30GBプラン 6,150円 5,520円

プラス割キャンペーン

期間

2018年10月1日10時00分から終了日未定

キャンペーン対象

楽天モバイルの通話SIMを新規に申し込み、またはすでに契約中の方
キャンペーン期間中に2回線目以降のSIMカードを、本キャンペーン専用申込ページまたは店舗(楽天モバイルショップ)から申し込み
※本特典は、通話SIM1回線に対して、1回のみとさせていただきます。2回目以降は特典対象外となります。

内容

2回線目のSIMカードの月額基本料が3カ月無料※1
通話SIMを対象端末セットで契約した場合、販売価格から5,000円引き
通話SIMをSIMのみで契約した場合は5,000円キャッシュバック
※1組み合わせプランの20GB 、30GBは特典対象外です。

ご自宅かんたん本人確認

概要

楽天モバイルをオンラインで申し込み時に、本人確認書類のアップロード作業が必須ではなくなり、配達員が自宅へスマートフォンおよびSIMカードを届けた際に本人確認書類を提示するだけで契約を完了することが出来る様になりました。

まとめ

楽天モバイルがau回線を始めたのはMNOをやるつもりなのにちょっと意外です。

楽天モバイルの魅力の「スーパーホーダイ」が選べないのは残念に思います。au回線を取り扱っているMVNOも最近はだいぶ増えてきたと感じます。

プラス割キャンペーンは大幅劣化と言っていい感じでメリットがかなり薄まりました。

ご自宅かんたん本人確認が出来て画像のアップロードが必須ではなくなったのは人に寄っては申込みしやすくなるかも知れません。

楽天モバイル(ドコモ回線)のスピードテストの結果は下記の記事を参照して下さい。

参考に 2018年1月格安SIM(MVNO)スピードテスト Y!Mobileがドコモ、auより速い結果に!

参考 楽天モバイルの申込み方法(楽天スーパーセール

コメント