gooSimseller「格安スマホ 秋の大収穫祭り」 Huawei P20 Lite、Huawei nova Lite 2、g08など

セール

gooSimsellerYahoo!ショッピング店、gooSimseller楽天市場店で「格安スマホ 秋の大収穫祭り」が開催されます。

ほぼセール対象の商品は変わりませんが一部商品は楽天市場とYahoo!ショッピングで違います。

Yahoo!ショピングではYahoo!プレミアム会員になるだけでポイント5倍になります。月額462円(税別)なので他に商品を購入予定の方は入会しても良いかも知れません。登録はこちらからどうぞ

gooSimsellerはらくらくセット以外はSIMカードがセットでも契約の義務はありませんのでご安心下さい。

スポンサーリンク

格安スマホ 秋の大収穫祭り

対象サイト

gooSimseller楽天市場店

gooSimsellerYahoo!ショッピング店

セール期間

10月04日11時00分から10月16日10時59分までの期間

セール対象品

gooのスマホ g08(View Prime)

今回のセールでの価格は13,500円になります。

多分最近追加されたらくらくセットでは1,058円となります。らくらくセットなのでこちらはOCN モバイル ONEの音声プランの契約が必要となっています。

gooのスマホ g08はSIMスロット2つとは別にmicroSDカードスロットが搭載されているのが特徴です。DSDS(3GとLTEの同時待ち受け)に対応しています。更にau、docomo、SoftBankのVoLTEに対応しているのでau系のSIMカードが使えます。

また、最近流行りの18:9のディスプレイを採用しているので横幅の割に画面が広いです。

参考 「gooのスマホ g08(View Prime)」レビュー トリプルスロット搭載

Huawei P20 Lite

今回は24,624円にセールしています。

多分最近追加されたらくらくセットでは7,344円となります。らくらくセットなのでこちらはOCN モバイル ONEの音声プランの契約が必要となっています。

Huawei P20 Liteはミドルレンジのスマートフォンです。SoC(CPU)はお馴染みとなった感のあるKirin 659を搭載しています。

参考 UQモバイル Huawei nova 2 HWU33 レビュー ベンチマーク結果アリ

参考 Huawei nova Lite 2簡易レビュー ベンチマーク結果、外見

au VoLTEにもHuawei P10 Liteに引き続き対応しています。9V2Aの急速充電が使えます。USBコネクターはUSB Type Cを採用しています。

本機種の特徴としてノッチあるベゼルレスのディスプレイを採用しています。

実際に購入しての感想は中身はあまり新しさは有りませんがベゼルレスになった事や質感が向上している事などある程度進化は感じられます。

参考 Huawei P20 Lite レビュー スペック・評価・価格比較・Huawei P10 Lite、Huawei nova 2と画面を比較

Huawei nova Lite 2

今回は19,224円にセールしています。

Huawei nova Lite 2は低価格で18:9のディスプレイ、デュアルカメラを搭載したスマートフォンです。

性能も低価格帯としては良く、先程書いたように18:9のディスプレイなので画面の占有率も高めです。

イマイチな点はmicroUSBな点、5GhzのWi-Fiに対応していない点、au VoLTEに対応していない点などです。

外見やベンチマークなどについては下記のレビューを参照して下さい。

参考 Huawei nova Lite 2簡易レビュー ベンチマーク結果、外見

ZenFone 4 Max(ZC520KL)

今回は18,144円にセールしています。

ZenFone 4 Max (ZC520KL)はバッテリー持ちに主眼を置いたMaxシリーズのモデルです。

また、ZenFone 4 Maxはデュアルカメラを搭載しています。サブカメラは広角のレンズを搭載していて広い範囲を撮影する事が可能です。

詳細なスペックは下記の記事を参考にして下さい。

参考 ZenFone 4 Max (ZC520KL)が日本向けに発表 デュアルカメラ搭載に!

ZenFone 4 Selfie(ZD553KL)

今回は15,660円にセールしています。

ZenFone 4 SelfieはZenFone 4シリーズのミドルレンジのスマートフォンです。名前からも分かる様に自撮り(Selfie)に力を入れていてフロントカメラのメイン側は2,000万画素の高画素です。

また、フロントカメラはデュアルカメラで広角レンズのカメラがもう一つ搭載されていて広い範囲を撮影する事が出来ます。例えば仲間と一緒に撮ったり広い範囲の風景を写真に入れたり出来ます。更にフロントカメラでポートレートモードで撮影も出来、背景をぼかせます。

SoC(CPU)はMoto G5と同じSnapdragon 430を搭載していてローレンジからミドルレンジの性能です。同じSoC(CPU)を搭載しているMoto G5のベンチマークが有りますのでこちらを参考にして下さい。

AQUOS sense lite SH-M05

スペック

メーカー シャープ
カラー Blue、Black、Gold、White、Turquoise、Pink、Red
OS Android 7.1
SoC Qualcomm Snapdragon 430(オクタコア)
カメラ リアカメラ: 約1,310万画素
フロントカメラ: 約500万画素
サイズ 約144mm×72mm×8.5mm
重さ 約147g
バッテリー 2700mAh
microSDスロット microSDXC
ストレージ 32GB
メモリー 3GB
ディスプレイ 5.0インチ 1,920×1080 (FHD) IGZO
防水 IPX5/IPX8
防塵 IP6X
対応周波数 LTE Band 1/3/5/8/17/19/26/41

3G Band 1/5/6/8/19

VoLTE au VoLTE対応
SIMスロット nanoSIM
USBコネクター USB Type C
Wi-Fi IEEE802.11b/g/n
Bluetooth バージョン4.2
テレビチューナー 非対応
お財布(FeliCa) 対応

紹介

今回のセールでの価格は26,784円になります。

au VoLTEに対応しているのでau系のMVNOで使用する事が出来ます。細かい部分ではUSB Type Cを採用している点も嬉しい部分です。

SoC(CPU)はSnapdragon 430でそこそこの性能はあります。こちらのベンチマークのページでSnapdragon 430搭載のMoto G5のスコアを確認下さい。

参考 スマートフォンなど SoC(CPU)別ベンチマーク一覧

ワンセグには対応していませんがおサイフケータイ、防水、防塵対応なので安価なスマートフォンで対応したスマートフォンが欲しい方におすすめです。

AQUOS sense plus SH-M07

今回のセールでの価格はらくらくセットで21,384円となります。らくらくセットなのでこちらはOCN モバイル ONEの音声プランの契約が必要となっています。

AQUOS sense plus SH-M07は名前のとおりAQUOS sense lite SH-M05の上位モデルと言った感じのスマートフォンです。

SoCがSnapdragon 630へ強化されている点や画面サイズが大きくなっている部分などが目につく違いでしょうか。また、カメラの性能もアップしている様です。

Moto G5s Plus

今回のセールでの価格は21,384円になります。

Moto G5s PlusはMoto G5 Plusのマイナーチェンジモデルになります。個人的に大きく違うと思う点はau VoLTEに正式対応した点です。前モデルでもβ機能で一応VoLTEは使えましたがバンド18/26に対応していませんでしたのでプラチナバンドが使えませんでした。

カメラもデュアルカメラになり、ボケ具合を調整できる深度エディタ、選んだ箇所をモノクロにする選択的モノクロが使えます。

詳しいスペック、情報はブログの記事を参照して下さい。

参考 Motorola Japan、au VoLTEに正式対応した「Moto G5s Plus」を発表

FLEAZ BEAT

今回は8,424円にセールしています。

バッテリーが着脱出来るのとSIMスロット2つとは別にmicroSDスロットがあるトリプルスロットが特徴のスマートフォンです。

SoC(CPU)はMT6750で解像度はHDなのでそんなに目を惹くスペックではないです。

Aterm MP01LN

今回は5,387円にセールしています。

小型軽量な部分が特徴のモバイルルーターです。キャリアアグリゲーションに非対応、バンド対応などそういった部分は優れてはいません。

コメント