OPPO A73がau PAY マーケットで実質20,514円にセール

セール
この記事は約3分で読めます。

au PAY マーケットのヤマダ電機でOPPO A73が実質20,514円にセールしています。

au PAY マーケットは、auコマース&ライフ株式会社(KDDIのグループ会社)とKDDI株式会社の共同運営のモールになります。

スポンサーリンク

OPPO A73

スペック

メーカーOPPO
カラーネービーブルー、ダイナミック オレンジ
OSAndroid 10  ColorOS 7.2
SoCQualcomm Snapdragon 662 オクタコア
カメラリアカメラ 1,600万画素メイン F/2.2
リアカメラ 800万画素 超広角 F/2.2
リアカメラ 200万画素 モノクロ F/2.2
リアカメラ 200万画素 深度測定 F/2.4
フロントカメラ 1600万画素 F/2.2
サイズ159.8×72.9×7.45mm
重さ約162g
バッテリー4,000mAh
急速充電QuickCharge 3.0
ストレージ64GB
メモリー4GB
ディスプレイ6.44インチ 2400×1080 FHD+ 有機EL
Wi-FiIEEE802.11a/b/g/n/ac
対応周波数FDD-LTE Band 1/2/3/4/5/7/8/18/19/26/28
TDD-LTE Band 38/41
W-CDMA Band 1/2/4/5/6/8/19
GSM 850/900/1800/1900MHz
SIMスロットnanoSIM×1 eSIM×1
microSDスロットmicroSDXCまでの対応
USBコネクターUSB Type-C(USB 2.0)
Bluetooth5.0
生体認証指紋認証、顔認証
センサー 磁気センサー、近接センサー、光センサー、加速度センサー、ジャイロセンサー、ステップカウント機能対応
FeliCa(おサイフケータイ)非対応
防水防塵非対応

紹介

OPPO A73はミドルレンジのスマートフォンです。おサイフケータイや防水防塵機能には対応していません。

特徴は革のようなデザインの背面でしょうか。全体的に凝った印象を受けます。性能面はSnapdragon 662、メモリー4GB、ストレージ64GBとまあまあなスペックです。少し普及してきたeSIMに対応している部分は現時点では少し珍しいかと思います。

解像度はFHD+でミドルレンジですが有機ELディスプレイを搭載しています。またミドルクラスですと省かれる事もある急速充電(QuickCharge 3.0)も利用できます。

価格の内訳

価格の内訳は「ヤマダ電機で使える★4,500円クーポン」で4,500円引き、商品のポイントアップでポイント3倍になっているので「<三太郎の日>エントリー&購入でポイント最大20%もらえる!」のポイント最大20倍で合計22倍(基本ポイントの1%が重複)で実質20,514円となります。

「<三太郎の日>エントリー&購入でポイント最大20%もらえる!」はau スマートパスプレミアムへの加入が必要です。(30日間の無料体験が可能です)

また、Ponta ポイントが有る方はポイントを100%増量でPontaポイント(au PAY マーケット限定)に交換できる「お得なポイント交換所 初めてお買い物される方限定100%増量」や「Pontaポイントでお得にお買い物誰でも今すぐ!50%増量」を利用すると更にお得です。

参考 au PAY マーケット(旧au Wowma!)クーポンコードなど

購入リンク

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました