au、AQUOS SERIE mini SHV33のAndroid 7.0へのアップデートを提供開始

AQUOS SERIE mini SHV33ニュース
この記事は約2分で読めます。

KDDI(au)はAQUOS SERIE mini SHV33へのAndroid 7.0 Nougatへのアップデートを5月16日10時より提供開始します。

スポンサーリンク

アップデート

更新内容

  • Android7.0の標準機能のマルチウィンドウが追加されました
  • メッセージなどの通知への返信がカンタンに行える様になりました
  • 絵文字が追加や変更されました
  • データセーバーが追加されバックグラウンドでのアプリの通信に制限を掛けデータ使用量を抑える機能が追加されました
  • 省電力機能が強化されました
  • ホーム画面とロック画面で違う壁紙が設定出来る様になりました
  • アルバムアプリで特定の写真を非表示に設定出来る様になりました
  • ロック画面の時計の位置がエモパーのon/offにかかわらず常に固定位置になりました
  • マナーモードをサイレントにした場合バイブがならない様になりました

アップデート方法

「設定」→「端末情報」→「システムアップデート」と順に進み操作しアップデート出来ます。アップデート後のビルド番号は03.02.02になります。

約1.2GBと容量が大きくデータ使用量にカウントされる為固定回線のWi-Fiなどでのアップデートをオススメします。

アップデートには60分程度掛かりますので携帯を使用する予定がない時に行って下さい。

まとめ

SHV33は最近では珍しい小型ディスプレイでハイエンドSoCを搭載したモデルです。また、ハイスピードIGZOの120Hzの駆動でなめらかな表示が可能です。

今回のAndroid7.0の目玉のマルチウィンドウ機能は小型なディスプレイなのであまり役に立たないと思いますがアップデートが来たことは喜ばしいです。

ソース

KDDI

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました