格安スマホになった「iPhone SE」レビュー

iPhone SE パッケージ レビュー

Xperia XZ2 Compactを買って小型端末は良いなと思ったのとiPhone SE系統の小型のiPhoneが出ないみたいなので購入しました。

正直なところかなり型落ち感がありますが格安スマホとしては今でも現役な感じなので一応レビューします。

※2ヶ月前に買ってレビューしているので書いた時点ではiPhone SEの後継機が発表されないのは知りませんでした。

スポンサーリンク

iPhone SE

スペック

OS iOS 10
カラー シルバー、ゴールド、
スペースグレイ、ローズゴールド
SoC Apple A9/M9
ディスプレイ 4インチ 1136 x 640
メモリー 2GB
ストレージ  16/32/64/128GB
バッテリー 1624mAh
カメラ リアカメラ:1200万画素 F/2.2
サファイアクリスタル製レンズカバー、
裏面照射型センサー、True Toneフラッシュ、
Focus Pixels、ハイブリッド赤外線フィルタ
フロントカメラ:120万画素 F/2.4
裏面照射型センサー
サイズ 高さ123.8mm 幅58.6mm 厚さ7.6mm
重さ 113g
Wi-Fi IEEE802.11a/b/g/n/ac
対応周波数 GSM  850/900/1800/1900MHz

3G 850/900/1700/2100/1900/2100MHz

CDMA EV-DO Rev. A 800/1700/2100/1,900/2,100MHz

TD‑SCDMA 1900(F)/2000(A)

LTE Band1/2/3/4/5/7/8/12/17/18/19/
20/25/26/28/38/39/40/41

VoLTE VoLTE対応
SIMスロット nanoSIM
Bluetooth Bluetooth 4.2
USBポート Lightning
センサー Touch ID、3軸ジャイロ、加速度センサー、
気圧計、環境光センサー
付属品 EarPods with 3.5 mm Headphone Plug、
Lightning – USBケーブル、
USB電源アダプター、マニュアル

パッケージ

iPhone SE パッケージ

iPhoneのパッケージだと言う感じで普通ですね。

iPhone SE パッケージ

iPhone SE パッケージ

このiPhone SEはパッケージを開けてすぐにiPhoneが見える最後のiPhoneだったと思います。

付属品

iPhone SE 付属品

iPhone SE 付属品

iPhone SEはイヤホンジャックがあるので付属するイヤホンも3.5mmのものです。その他はライトニングケーブル、ACアダプター、SIMピンです。

外見

iPhone SE 外見

iPhone SEはiPhone 5と外見がダイヤモンドカットされているかやSEの文字が入っているか程度なので変わり映えしないと言えばしないと思います。

好きなデザインでは有りますがiPhone 4sに近い様な角ばっていて、iPhone 6から始まるシリーズとは違う形や意匠をしています。

iPhone SE 外見

デザインの中で好きなのはぴっちり合わされたガラスとアルミの背面です。

iPhone SE 外見

iPhone SE 外見

iPhone SE 外見

iPhone SE 外見

電源ボタンの位置も地味にiPhone 6以降とは違い上部になっています。

iPhone SE 外見

現行のスマートフォンの殆どでカメラが出っ張っているなかフラットなのは良いですね。

iPhone SE 外見

コンパクトモデルのXperia XZ2 Compactと比べてもかなり小さい事が分かります。画面サイズの割にはそこまでボディの大きさは小さくは有りません。

持ち易さ

本機種の魅力のコンパクトさから来る持ち易さはかなりのものです。

iPhone SE の場合適当に片手で持ってもがっしりと持て落とす心配は低い感じです。

ベンチマーク

Antutu Benchmark

iPhone SE ベンチマーク

総合スコア 148048
CPUスコア 67171
GPUスコア 45211
UXスコア 31212
MEMスコア 4454

Geekbench

iPhone SE ベンチマーク

シングルコアスコア 2550
マルチコアスコア 4392

参考Snapdragon 660(BlackBerry KEY2)

Antutu Benchmark

BlackBerry KEY2 ベンチマーク

総合スコア 140992
CPUスコア 65168
GPUスコア 30434
UXスコア 38435
MEMスコア 6955

Geekbench

BlackBerry KEY2 ベンチマーク

シングルコアスコア 1620
マルチコアスコア 5830

動作

iPhone SEはiPhone 6sと同じSoCのApple A9 が搭載されています。かなり型落ちでは有りますが今のSoCのSnapdragon 660 程度の性能はあるので不満が出ない十分な性能が有ります。

相当重いゲームで無ければ動作が遅すぎて遊べないという状況はないでしょう。

私の場合ポケモンGO専用機みたいな感じで使っていて小さいサイズで高性能なのでサブとして持つのに丁度いいです。

指紋認証

Touch IDが第1世代なので物凄い認証し辛い訳ではないですが、第2世代と比べると認証エラーが多いです。

ホームボタン

このiPhone SEは物理キーの最後のiPhoneです。

iPhone 7からは感圧式ホームボタンになりました。キータッチの感触があまり良く感じないので私としてはハードキーではなく感圧式ホームボタンの方が好みです。

バッテリー

小型のスマートフォンでバッテリー容量を積んでいないのであまり持たない印象です。

メインで使うとモバイルバッテリーがないと1日使うのは厳しいかなと言う印象です。

カメラ

今となってはあまり良くはないカメラですが価格の割にはまあま写ります。

ディスプレイ

今のスマートフォンの方が綺麗な液晶を廉価な機種でも採用している事が増えたので相対的にそこまでキレイとは言えない感じです。若干視野角も狭い感じがします。

買っておいて言うのもアレな気もしますがディスプレイのサイズがやはり少し小さいかなと感じます。

Twitterを見る程度でもスクロールの回数が増え若干不便に感じます。

アクセサリー

ケースはパワーサポートのエアージャケットが評判が良さそうだったのでこちらを購入しました。

iPhone SE アクセサリー

評判通り精度が高くピッタリとiPhone SEが入ります。

iPhone SE アクセサリー

特にスピーカーの穴に合わせてケースにも一つずつ穴を開けているのはちょっと病的なぐらいの正確さですごいなと感じます。

気になるのはちょっとピッタリ過ぎて外しづらい点と、中側が弱く傷が入り易い点、個体差もあると思いますがアップルマークの箇所が張り付いてしまい干渉縞が出る場合がある点です。

iPhone SEの場合はセットなのでフィルムがついています。ついているのはアンチグレアと光沢の2種類で1枚ずつ入っています。

ガラスフィルムではないので傷は入りますがアンチグレアのフィルムを使った感じでは滑りもよくなかなかいいです。

iPhone SE アクセサリー

iPhone SE アクセサリー

サイズは画像の様な感じでピッタリの大きさです。

ネットワーク

iPhoneは対応バンドが多いのでどこのSIMを挿しても問題になることはないと思います。VoLTEも国内ではすべての会社で使えます。

まとめ

安い割に同価格帯のSIMフリースマートフォンと比べて性能が高くiOSデバイスが欲しい人にはいいのかなと思います。

小さい事はメリットでも有りますが同時にデメリットにもなります。

画面サイズの小ささはコンパクトで持ち運びがし易いという利点も生みますが、画面の小ささに依る見づらさにも繋がります。

iOSは小さな画面に戻るボタンの位置など最適化されているのがiPhone SEを使っているとよく分かります。

Y!Mobile

コメント