Apple、iPhone SE(2020)発表

ニュース
この記事は約3分で読めます。

AppleはiPhone SE(2020)を発表しました。

iPhone SE(2020)は廉価版のiPhoneでiPhone 8と同じサイズのディスプレイを搭載しSoC(CPU)にはiPhone 11シリーズと同じA13 Bionicを搭載しています。

スポンサーリンク

iPhone SE(2020)

スペック

OSiOS 13
カラーブラック、ホワイト、プロダクトレッド
SoCA13 Bionic
ディスプレイ4.7インチ 1,334 x 750
1,400:1コントラスト比(標準)、True Toneディスプレイ、広色域ディスプレイ(P3)、触覚タッチ、最大輝度625ニト(標準)、耐指紋性撥油コーティング
メモリー不明
ストレージ64/128/256GB
カメラリアカメラ:1,200万画素 F/1.8
光学式手ぶれ補正、LED True Toneフラッシュ、Focus Pixelsを使ったオートフォーカス
フロントカメラ:700万画素 F/2.2
自動手ぶれ補正
サイズ高さ138.4mm 幅67.3mm 厚さ7.3mm
重さ148g
Wi-FiIEEE802.11a/b/g/n/ac/ax MIMO
対応周波数GSM  850/900/1800/1900MHz

3G 850/900/1,700/2,100/1,900/2,100MHz

CDMA EV-DO Rev. A 800/1900MHz

FDD‑LTE Band 1/2/3/4/5/7/8/11/12/13/17/18/19/
20/21/25/26/28/29/30/32/66

TD‑LTE Band 34/38/39/40/41/42/46/48

SIMスロットnanoSIM×1、eSIM×1
BluetoothBluetooth 5.0
USBポートLightning
センサーTouch ID指紋認証センサー、気圧計、3軸ジャイロ、加速度センサー、近接センサー、環境光センサー
FeliCa(Apple Pay)対応
防水防塵IP67
付属品EarPods with Lightning Connector、Lightning – USBケーブル、USB電源アダプタ、マニュアル

発売

4月17日21時00分から予約開始、4月24日発売

SoftBank 4月27日10時発売

価格(税別)

  • 64GB 44,800円(税別)
  • 128GB 49,800円(税別)
  • 256GB 60,800円(税別)

紹介

iPhone SEと言うと前のモデルでも型落ちの筐体に新しいSoC(CPU)を搭載したモデルでした。

iPhone 5sのサイズからiPhone 8の大きさになったので小型モデルが欲しかった人は若干残念かも知れません。今のスマートフォンとしては相対的に見て小さめでは有りますのでまあほどほどにコンパクトなスマートフォンでいい方は満足でしょうか。

関連 格安スマホになった「iPhone SE」レビュー

関連 Android長期ユーザーの「iPhone 8」レビュー

また、現行のiPhoneとしては唯一Face IDではなくTouch IDを採用しており、顔認証ではなく指紋認証が好みな方はこの点も優れていると言えるでしょう。

やはり価格はこの機種の大きな魅力でしょう税込みでも64GBモデルなら5万円を切る価格で現時点で最新のSoC(CPU)を搭載しているというのは性能を重視する方には心惹かれる部分ではないでしょうか。

反面カメラやディスプレイは現行の他のiPhoneと比べるとかなり見劣りする印象を受けます。
関連 「iPhone 11 Pro」レビュー カメラ・Antutuベンチマーク・外見・フィルム

コメント

タイトルとURLをコピーしました