LINEモバイルで端末保証オプションが開始

ニュース

LINEモバイルでも端末の保証サービスが始まりました。開始日は2017年1月18日12時からとなります。

スポンサーリンク

端末保証オプション

料金プラン

月額料金 修理、交換費用一回目修理、交換費用二回目
LINEモバイル購入端末450円5000円8000円
持ち込み端末500円4000円8000円

保証期間

保証対象期間は、自然故障の場合、LINEモバイル契約成立日の属する月の翌月1日から、保証対象とする端末のメーカー発売月の3年後の同月末日までとなっています。
落下・水濡れ等の場合、LINEモバイル契約成立日の属する月の翌月1日から、本オプションを解約されるまでとなります。

保証内容

1年に2回まで保証されます。故障、水濡れ、破損を保証致します。iOS端末は修理のみの受け付けになります。
本オプションで交換端末を提供した後は、交換端末として提供された端末が以後の保証対象端末となります。

交換端末は当社保有の交換端末の中から送付します。
交換端末がご利用中の端末と同一の端末とは限りませんのであらかじめご了承ください。
また、端末のご指定はお受けできません。故障端末を当社へご送付頂き、修理となる場合は修理費用が50,000円までの場合は修理代金のみ、修理費用が50,000円以上の場合は修理代金に加えて50,000円超過分がお客さま負担となります。

交換端末

LINEモバイル購入端末

  • 原則、同一機種・同一カラーの端末です。
  • 新品もしくはリフレッシュ端末です。
  • 在庫不足や生産終了などの理由により別の端末となる場合があります。

持ち込み端末

  • 故障端末と同一OSの端末です。
  • 新品もしくはリフレッシュ端末です。
  • 当社保有の交換端末の中から送付します。
  • 交換端末がご利用中の端末と同一の端末とは限りません。端末の指定はお受けできません。

保証対象製品

LINEモバイル指定の方法によりIMEI番号を登録された端末。
LINEモバイル指定の方法によるIMEI番号登録時に、画面割れやケース割れ、水濡れ等が無く正常に動作している端末。
LIENモバイルのSIMカードを挿入することにより通信・通話が可能となった端末。
日本国内で販売されたメーカーの正規品で、OSがAndroidかiOSの端末。法律により定められた技術基準への適合性を有する端末。
※保証対象とする端末として登録できるのは1台となります。
※Wi-Fiモデルの端末は保証対象外となります。

注意事項

  • 本オプションのお申し込みは、LINEモバイルの新規お申し込み時のみ可能なオプションとなります。※2017年2月17日までに限り、すでにLINEモバイルをご利用いただいているお客様もお申し込みできます。
  • ひとつの契約につき、ひとつの持込端末保証オプションしか申し込めません。
  • 持込端末保証における保証開始日は、契約成立日の属する月の翌月1日からとなります。
  • 契約成立日の翌月から月額料金が発生します。また、解約日にかかわらず解約月の月末までの料金がかかります。
  • 契約成立日以降に専用ページ(https://smartwarrantygate.jp/)から保証対象とする端末情報をお客様ご自身でご登録いただく必要があります。端末情報が未登録の場合は、本オプションを提供できませんのであらかじめご了承ください。
  • 故障端末を当社へご送付頂いた後、万一ご返送を希望される場合は、キャンセル対象となり、端末保証キャンセル手数料として3,000円をご請求させていただきます。
  • 修理または交換時のデータ消去およびデータ保存/移行はお客様ご自身で送付前に必ず行ってください。修理などによって保存されているデータが消去される可能性があり、データの消失・消滅等について当社は一切責任を負いません。

まとめ

保証対象製品は日本国内で販売されたメーカーの正規品でOSがAndroid、またはiOSの必要とLINEモバイルのSIMで通話、通信が出来る必要があります。更に技適適合が確認出来なければなりません。なので輸入品には基本的には保証は付けられないはずです。

保証内容としては端末の変更の可能性があるので高額な端末に保証を付ける場合どれ位価値がある端末と交換されるかわからないのであんまり安心出来ないと思います。持ち込み端末でも故障時の端末のレンタルがある点は良いと思います。

修理費用の上限5万円はHuawei Mate9の全損でも修理代金が60800円みたいなのでそんなに超える事は無いと思います。また、盗難補償はないので盗まれた場合は保証されません。

iOS搭載の場合は修理のみとのことなので保証を付けるとしたらiPhoneに付けると良いかもしれません。

上記の保証上限額以外の記載されている金額は全て税抜き表示です。保証上限金額は非課税となります

LINEモバイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました