SanDisk 1TB Extreme microSDXC SDSQXA1-1T00-GN6MA レビュー

レビュー
この記事は約3分で読めます。

SanDisk 1TB Extreme microSDXC SDSQXA1-1T00-GN6MAを購入しましたのでレビュー致します。

スポンサーリンク

SanDisk 1TB Extreme microSDXC SDSQXA1-1T00-GN6MA

パッケージ

SanDiskのいつものブリスターパックですね。容量、書き込み速度、読み込み速度、A2規格対応などが書いてあります。

今回私は海外向けの商品を購入したので注意書きなどは英語表記です。

外見

Extremeシリーズの赤と金のカラーリングです。microSDについて外見に書くようなことほぼないですが一応。

1TBと大容量な為か背面は少し盛り上がりが有ります。

専用カードリーダー

このSanDiskのmicroSDカードはUHS-I規格の物なので通常のカードリーダーでは160MB/sの読み取り速度は出ません。

SanDiskの独自規格に対応したSDカードリーダーが必要です。私はカメラで使う事もあるかなと思いSDカード用の方を購入しましたが当然microSDカード用の方でも構いません。

ベンチマーク

専用のカードリーダーを使わないとこれが読み取り速度の上限です。

専用のカードリーダーを使うとパッケージ記載の速度を超えた読み取り、書き込み速度が出ています。

まとめ

1TBのmicroSDカードと言うと記事作成次点では最大容量になります。1TBの容量を出しているメーカーはSanDisk、Lexar、Micronです。

SanDiskにはExtreme Proの1TBモデルが有り読み込みがカタログスペック上10MB/s速いですがExtremeでもベンチマークの部分に書いたように十分な速度が出るので私はExtremeがオススメです。

海外向けで良ければ発売当初より価格がこなれてきた感じがあるので買い時ではないかと思います。大量のデータをスマートフォンなどで扱いたい方にはとても良いのではないでしょうか。

64GB以上のmicroSDカードはmicroSDXCと言う規格なので基本的に64GB以上のmicroSDカード対応の機器は1TBのmicroSDカードも利用できます。

更に安価な1TBのmicroSDカードが欲しい場合はLexarのmicroSDカードが更に安いのでそちらが良いかなと思います。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました